イベント報告スマイルパラアスリートNEWS&TOPICS研究・助成金事業等

柏市立豊四季中学校にてパラバドミントン出前授業開催!!

11月11日(木)柏市立豊四季中学校にて、1年生を対象にパラバドミントン出前授業(2021年度スポーツ庁委託事業 障害者スポーツ推進プロジェクト)が大濱真選手が講師となり開催されました。当日は流通経済大学と千葉大学の学生がサポートで来てくださいました。。

 教室ではまず大濱真選手よりパラバドミントン競技についての説明と実演があり、その後競技用車いすの乗車体験がありました。児童たちは真っ直ぐ車いすを動かすことの難しさを実感していました。その後パラバドミントン体験が行われ、大濱真選手との対戦も行われました。特にバドミントン部の児童との対戦は白熱し、とても盛り上がりました。最後の質問の時間では豊四季中学校が大濱真選手の母校ということで、中学時代のエピソードを話す場面もありました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました