パラバドミントン出前授業 山口キャラバン開催(エネルギア助成事業)!

2018年2月21日(水)、山口県立西京高校体育館にて、2020年東京パラリンピックから正式種目となる「パラバドミントン」の出前授業を、エネルギア助成事業として開催しました。
当日は、同校体育科2年生約40名が参加し、日本代表選手等(村山浩選手、豊田まみ子選手)と一緒にパラバドミントンを楽しみました。特に村山選手からは、オリンピック・パラリンピック種目についての説明、豊田選手からは実際のドーピング検査についての内容説明など、日本代表選手ならではの講義もありました。
またこの様子が、当日のNHKニュースとしても放映されました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です