「車いすバドミントン(選手としての事例報告)」研修会開催!!

今回は公益財団法人 日本社会福祉助成事業の第6回目研修会として、パラバドミントン日本チャンピオン(WH1クラス)長島理選手をお招きし、「車いすバドミントン」について講義いただきました。
長島選手の生い立ちから事故に合った経緯、現在のお仕事やトレーニングの内容、そしてこれからのパラバドミントン選手としての目標などお話しいただきました。
また動画もお持ちいただき、長島選手が出演されたテレビ番組や大会でのプレー映像などを拝見できました。
長島選手ありがとうございました!!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です