スマイルスポーツ塾柏教室報告!

今回は跳び箱がこの時初めて跳ぶことができた男の子を紹介したいと思います。
跳び箱は手をつき、お尻を上げて前のめりの姿勢になり跳び越すと思うのですが、跳べない子の多くは恐怖心から手をついてもお尻が下がってしまい、なかなか前のめりの姿勢になることが難しく止まってしまいます。
その恐怖心がなくなった時にお尻が上がり跳べるようになります。

本人も跳べたことに驚いている表情をしています。

        デイ2016.07.11②     デイ2016.07.11 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です