バレーボールデータ分析講習会開催!

スマイルクラブでは2008年度文部科学省受託事業「プロスポーツ活用事業」の一環としてバレーボールに関するデータ分析講習会を下記にて開催しました!

最初はⅤリーグサントリー監督として活躍され、現在日本バレーボール協会男子強化委員長の鳥羽先生(びわこ成蹊スポーツ大学)から、バレーボールのデータの重要性についてのお話を伺いました。そして実際にソフト(ITバレー)を動かしながら勝本先生(茨城大学)から入力の方法についてやデータの活用方法について説明をしていただきました!

みなさん真剣にPCと向かいながらデータ分析をおこないました!

「ITバレー」はスマイルクラブのオリジナルなバレーボールデータ分析ソフトで茨城大学勝本先生監修のもと、東京電機大学 新津先生がプログラムを担当し、スマイルクラブにてテストを繰り返しながら作成した新しいソフトです。

今後さらに改良し、バレーボールの試合や練習に活かせるようにしていきたいと考えます!

 

【記】

主催:NPO法人スマイルクラブ 後援:千葉県教育委員会 柏市教育委員会

日時:2009年3月8日(日) 

講師:勝本真先生(茨城大学教授)

    鳥羽賢二先生(日本バレーボール協会男子強化委員長 びわこ成蹊スポーツ大学准教授)

場所:ちば県民プラザ中研修室2

 

DSC04708.JPG 
DSC04712.JPG

               講義中の鳥羽先生(左)と勝本先生(右)

 

 「ITバレー」に関するお問い合わせはスマイルクラブ下記までご連絡ください。

TEL04-7169-4183 FAX04-7169-3303

mailはsmile-c@jcom.home.ne.jp

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です