パラバドミントン日本選手権”ダブルス準優勝”

スマイルクラブのパラアスリート支援選手の大浜真選手が、20171216日、17日長崎県大村市内の「シーハットおおむら」でおこなわれた、「第3回ダイハツ日本障がい者バドミントン(パラバドミントン)選手権大会」の車いす男子ダブルスで、みごと準優勝となりました。この結果、来月におこなわれる日本代表選考会の試合に進み、結果次第では日本代表に選ばれる可能性がでてきました。このような結果が出たもの皆様の寄附金によるパラアスリート支援のおかげと感謝いたします。今後とも応援のほど、よろしくお願いいたします。

 

大会の情報は、https://www.facebook.com/jpbf.official/posts/826869717495700


さらに詳細は、

http://www.tournamentsoftware.com/sport/tournament.aspx?id=761B78EC-6382-4A04-8780-8C79EEC8BB7E


20171219パラバドミントン大会.jpg       20171219パラバドミントン大会2.jpg

          大浜真選手               試合風景

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です